インフルエンザ脳症が疑われる症状

意識障害
・眠ったようになり、呼びかけや痛みにも反応しない


・軽い場合・・・ボーッとしたり、ウトウトしていることもある

 

 

ケイレン
・筋肉のこわばり、


・手足がガクガクする


・1分ぐらい~20分以上続くこともある。

 

異常言動
・人を正しく認識できない。


・両親が分からない。


・その場にいない人を“いる”という。


・食べ物と食べ物でないものを区別できない。


・自分の手を噛む。


・何でも口に入れてしまう


・幻視・幻覚を訴える


・“アニメのキャラクターが見える”という


・“ライオンが見える”という。


・意味不明の言葉を話す。


・ろれつが回らない


・理由もなく・・・おびえる。


・“こわい”と訴える


・急に怒り出す。 泣き叫ぶ。 ニヤリと笑う


・大声で歌い出す

 

 

2016年07月29日