ACアダプターの働き

ACアダプターの働き

高い電圧を下げる
交流を直流に
(直流)→
一方方向へ流れる(流れ続けている)

(交流)→
交互に流れる(行ったり来たりする時に止まる)→蛍光灯

 

コンセントには交流が来ている

電柱の変圧器で、6600ボルトを100ボルトに
高い電圧のほうが、ロスが少ない。
電圧が高い方が熱に逃げるロスが減る
電力=電圧×電流
100W=5V×20A(電流の大きさが発熱の原因)
100W=20V×5A



交流は電圧を変えやすい→
(一次コイルと二次コイルで)コイルで変圧

直流では簡単に変圧できない

 

2016年08月04日