血の固まりやすさを測る装置

シーメンス系の会社が、血の塊りやすさを迅速に検査する装置の販売を始める。

手のひらサイズ

検査センター並みの精度

約1分で測定可能。

指先から採血する

ワルファリン製剤を使うときには、定期的に測定が必要。

これまでは検査センターに外注してきた。

 

2016年09月06日