手術後の問題解決に

<1>桂枝加芍薬湯
   腹痛、腹部膨満、
   下痢または便秘
   テネスムス
   術後の通過障害


<2>四君子湯
   血色不良で栄養状態が悪い
   食欲不振、嘔気、
   四肢倦怠、脱力感、手足が冷える
   他剤で胃腸障害が起きる者。


<3>十全大補湯
   貧血傾向があり易疲労が強い者。
   悪性腫瘍の化学療法に併用
   消化管手術後の胃腸障害が無い者。


<4>大建中湯
   ガス疝痛、腹部膨満が著しい
   消化管の術後に使用で、退院日数が減少。
   術後通過障害・・・+桂枝加芍薬湯


<5>半夏厚朴湯
   小管手術後の腹部不定愁訴
   腹部膨満感
   ゲップ・・・+茯苓飲


<6>補中益気湯
   術後の体力低下(易疲労、無力感)
   消化管手術後のファーストチョイス
   外科的侵襲後のファーストチョイス
   悪性腫瘍の術後に用いる
   化学療法中に用いる


<7>六君子湯
   術後の消化機能が低下している
   経口摂取が可能になった者。
   胃切除後のダンピング症候群
   不定主訴

   補中益気湯、十全大補湯で胃症状が出るとき。

 


 

 


2016年10月29日