夢をみる

夢は脳が作るバーチャルリアリティー。

脳にある過去の記憶の中からランダムに選ばれたものがストーリー化されて夢となる。

鮮明でストーリー性のある夢や動きのある夢は、レム睡眠中に見るといわれる。

夢を覚えているのは、中途覚醒が多いため。

夢を見ないという人は、よい睡眠がとれている。

 

悪夢を見る

ナルコレプシー

パーキンソン病

レビー小体型認知症

 

 

 

 

2016年11月03日